本上まなみ まにあ
本上まなみ まにあ
HOME 本上まなみ 写真集

本上まなみ DVD

本上まなみ 本

リンク1

リンク2

本上まなみ写真集
SEXY  本上まなみ

まるごとまなみ  本上まなみ

ALL OF ME  本上まなみ

Days of Heaven. 本上まなみ

スムーチー  本上まなみ
お問い合わせ
PR

女性は3タイプに分類される

生ゴミに湧く小さな虫

英語の学習

俺はいいかも

女性の食いつき度を
8倍にアップさせる
簡単・婚活自己PR


本上まなみ 写真集 一覧

SEXY 本上まなみ写真集 BOMB PERFECT VISUAL SCENE

内容(「BOOK」データベースより)
ALL OF MEから1年、オールイタリアロケで贈る本上まなみ豪華写真集。
神秘的なまなざし、上品かつ浮遊する表情、完成された身体。
そんな本上まなみのすべてを完全に鑑賞する。

メジャーになった彼女の表情 2002/1/20
撮影をしたのがファースト写真集と同じ方(奥 舜)ということもあってか、彼女の生の
表情を楽しむにはいい写真集だと思います。また、ファースト写真集のときは残って
いたあどけない雰囲気も消え、いわゆる有名人の表情になったような気がします。





まるごとまなみ 本上まなみパーフェクトマガジン

タイトル通り、『まるごとまなみ―本上まなみパーフェクトマガジン』 2005/4/2

ハワイ・オーストラリア・イタリア・東京・熱海・セブ島・ギリシア・フランスで撮影された
写真、バスガイド・OL・アオザイ・チャイナドレス・看護婦・サリーのコスプレ写真が満載。
インド料理やたこやき&おこのみやきを作る料理のページ・大阪を散策するページ・お気に入りを紹介するページ・おまけのページが楽しいです。 ボム読者の相談に答える
ページは、本上まなみさんの頭の悪さに苦笑してしまいましたが。 リリー・フランキー
さんとの対談やロングインタビューが読み応えが有ります。 生まれてから現在までの
年表のページは、ファン必見。ピンナップが付いています。このムックは、タイトル通りに
『まるごとまなみ―本上まなみパーフェクトマガジン』です。





ALL OF ME 本上まなみ写真集

内容(「BOOK」データベースより)
透きとおるような肌がまぶしい本上まなみ、これが最後の水着写真集。
’95年ユニチカキャンペーンモデルをはじめ日本コカ・コーラ「爽健美茶」、花王「リーゼ」、
サッポロビール「春がきた」などのCMで大注目の正統派美人が
“私のすべて”を見せてくれる。


代表作では? 2002/10/21

本上まなみ といえばこの写真集ではないでしょうか。
とにかく魅力満載の一冊です。
水着は勿論、ドレス、キャミソール、そしてカジュアルな服装と
バリエーション豊かな衣装、さまざまなシチュエーションで
充実度は高いと思います。





Days of Heaven. 本上まなみ写真集

内容(「BOOK」データベースより)
すずしく、やさしく、せつなく、あたたかい。透明な存在感とやわらかな感性で、独特の
光彩を放つ、本上まなみ。早春の伊豆、灼熱のスペイン、房総の紅葉、白馬の細雪…。女優としてのステップをかけのぼっていく22歳からの2年間の、ひとりの女性としての
自然体の時間。清冽なる夢の轍。


芸術性豊かな美しい写真集。 2004/8/1

非常に芸術性豊かで美しく「本上まなみ」を表現した、
傑作の写真集です。春の開花した花の美しさ,夏の生い
茂る緑,落葉の秋,そして真っ白に覆われた雪景色の冬。
春夏秋冬という非常にトリッキーな発想に私はたいへん
驚き、「すごい!」と感じました。
私は写真集コレクターであるが、自然の美しさを用いて、
本上まなみ」を表現したこの作品は、私が持っている
写真集の中で最高の写真集でした。もし「本上まなみ」に
ちょっと興味を持たれた方は、まずこの写真集を買って下さい。
きっと虜になりますよ。





スムーチー 本上まなみ写真集

美女というより美少女 2003/6/2

二十歳くらいの作品ということもあって、現在の美女というよりまだ美少女というイメージが強い写真集。 髪も短めでボーイッシュな感じの写真が多いです。 今では見られないビキニ姿も数多く収録されていますが(全体の半分ほどが水着or下着)どれも爽やか、健康的なものだと思います。 第一作目ということもあり、水着姿ではありませんが
胸の下の部分を見せるというサービスカットもあります。
ただこれもいやらしい感じは一切なく、爽やかな路線のまま。

概ね爽やか・健康的な路線ですが、ラストの数ページではセクシーな下着姿や
黒のキャミソール風ドレスを披露し表情もぐんっと大人っぽくなっています。

ページ数が約80と少ないのが残念ですが、少し手ごろなお値段なので☆は
減らしませんでした。 癒し系を代表する本上まなみの第一作目、記念碑的作品と
いうことでファンの方なら必携の一冊だと思います。
最近ファンになられた方でも現在の姿と比較してみては?







プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座

プライバシーポリシー

HOME 本上まなみ 写真集

本上まなみ DVD

本上まなみ 本

リンク1

リンク2